線の思考法

線の思考法 zoomオンライン講座

 

  zoomを使ったオンライン講座になります。 

 

【日にち】 

5月23日 土曜日 

 

 

【お時間】 10:00〜17:00

【場 所】 ネット環境の整った場所からご参加ください。

 

カメラのついたスマホ・タブレット・パソコンから、ご参加ください。

オンライン講座のため、お一人お一人落とし込んでいただけるよう、

定員は3名までに

なります。 

 今だけ!

【受講後・特典サポート1ケ月】

新規の方のみ

※講座受講後に、通常11,000円のセッションが「個別」で1回受けることができます。

(エモフリとの合わせもご希望に応じて行います)

※受講後『線の思考法』の添削をご希望の方は、LINEにてお受けいたします。

※受講後に更に「磨き」をかけるために「線の思考法練習会」に、ご招待いたします。

 

 

どんな「人間関係」でも、

否定的・肯定的な「言葉」で操作して、うまくいくことはないです。

コミュニケーションは『スムーズ』であることが『良好な関係』なのです。

 

思考の役目は、何もしなければ「言い訳」と「正当化」をするのが

役目になってしまいます。

原因を見つけて、何かのせいにするのは「人が持っている脳の仕組み」です。

 

線の思考法は、その「無意識」な脳の仕組みを打破できる手法です。

 

 

一瞬で勝手に

「言い訳」と「正当化」をしてしまう

そのこと自体が「幸せになれない理由」「やりたいことがわからない理由」なのです。

 

 

自分自身が自分の中で

「不安」になることばかり考えている

「失敗」することばかり考えている

「傷つかない」ことばかり考えている

「誰かの嫌なところ」ばかり考えている

「終わらせること」ばかり考えている

 

 

 

すると!

自分自身が「幸せになること」

自分自身が「豊かになること」

を考えられなくなってしまいます。

 

 

「幸せになること」「豊かになること」

を考えられるようになりましょう。

 

それができてくると

自分自身が「しあわせ」を作れる人になってきます。

自分自身が「やりたいこと」がわかってくる人になってきます。

 

 

 

 

『思考』は現実化する

『人生』は思った通りにしかならない

 そんな「言葉」を聞いたことはありませんか?

 

「引き寄せの法則」

「ノートに書き出すワーク」

「潜在意識書き換え」

など

曖昧な「やり方」を真似しても、

自分は同じように出来ない。

 

それを「目的」にしてしまうことが

何より「問題」なのです。

 

 

 

もしかして??

 

 

「不登校」「うつ」「〇〇障害」「愛着障害」

「親が悪い」「自分が悪い」「ダメな自分」

「恋愛依存」「結婚できない」「モテない自分」

「自信がない」「自己肯定感が低い」「勉強が出来ない」

「お金がない」「お金持ち」「貧乏人」

「嫌われている」「好かれている」

などなど、

 

 

自分自身を、そんな「言葉」の着地点にしてしまっていませんか?

『なりたくない名前』や『理想の名前』をつけてしまっていませんか?

 

 

それって、「症状」や「状態」に「名前」をつけただけ!

ではありませんか?

「マイナス」な定義をつけて

永遠に「マイナス」から「プラス」にしようとし続けるような

行動ばかり頑張っていませんか?

 

 

「名前」を治すのでは、ありません。

『なりたい自分になれていること!』

を目指せる「道」を手に入れましょう。

 

 

『道』は「線のように」1本に流れることが大事です。

 

 

そのために「正しい思考の使い方」をパターン化して、

無意識化して身につけていく「手法」です。

 

流れてくる「情報」「他人の言葉」に、ただ反応して振り回されたままだと

思考停止になってしまいます。

自分自身の人生に必要のない「概念」は思考停止でも構いません。

しかし「幸せになること」「やりたいこと」は、自分で考えられてこないと

「行動」にも変換していくことが出来なくなります。

 

 

大事な人と出会い

「どうしたらいいか?」が、考えられていますか?

「どうしていこうか?」というコミュニュケーションは出来ていますか?

 

普段、なんとなく動いている「思考」は「言葉」から出来ています。

それが「意識」になっているのです。

「気持ち」にもなります。

「意識」を磨いていくこと

 続けていくことであなたは、

「コミュニケーションのプロ」になることでしょう。

 

 

 

これらは、自分との人間関係・誰かとの人間関係に頻繁に起きている

「コミュニケーション」のことなのです。

 

人間関係には

 

自分 対 自分

自分 対 誰か

自分 対 大勢

 

が、あるのです。

 

 

 

『あれ?』

いつも、うまくいかないのに…。

こんなに「スムーズ」に、動くようになるんだ。

「うまくいっている」って、スムーズに物事が運ぶことを言うんだ…。

「うまくいってる」って、相手が喜ぶ姿を見ることなんだ…。

だから「私」も嬉しくなるんだ…。

しかも、

こんな「経験」が、『線の思考法』のおかげで自分で創れるなんて。

また「矛盾」が起きたら、やり直せばいいんだ!

そしたら「再現」出来るし「連続」も創れるということ!?

凄い!!!

なんか「自信」が湧いてきた!

 

 

これは、スピリチュアルではありません。

誰もが、練習すれば「出来るようになる」ことなのです。

 

『線の思考法』は、誰でも簡単にわかりやすく、

その方法を手に入れられる「講座」です。

  

 

・コミュニケーション能力は、創れます。

・あなたの「言葉」があなたを「支配」しています。

・あなたの「言葉」は悩みを加速することもできれば、成功をも創り出すことも出来ます。

・何より必要なのは「自分に矛盾」が『ない』ことです。

・自分に矛盾がなければ、スムーズしか存在しないのです。

・自分が飛躍できないのは「記憶」が邪魔をするからです。

・自分軸はこうやって創るのです。

・自分軸のない人は、依存的です。

・依存的なことは、悪いことではありません損をすることなのです。

 

 

 

私たちが、日常で使っている「言葉」を意識したことがありますか?

『音』にして『外』に出さない

自分の中で「話しているあいつの声」は、

あなた自身に『暗示』をかけていきます。

あなたの「飛躍」の「チャンス」を奪っているのも

あなたの「飛躍」の「チャンス」をつくるのも

なによりも『あなた自身の言葉』なのです。

 

 

 

コミュニケーション能力は上げられる!

 

『音』にして、『文字』にして

あなたの大事な人と「会話」をするときも、

その「言葉」が、

自分では、正しく使っていると思っていたとしても、

 

 

相手の解釈が、

あなたのことを、

ネガティブに捉えたり、

否定的に捉えたり、

傷ついて捉えていたとしたら?

 

 

あなたと誰かの

「会話」はどんな風になっているのでしょうか?

  

「どうして、分かり合えないのだろう?」

「私って、バカなの?」

「あの人って、どこか、おかしいの?」

「自分がおかしいの?」

「私が悪いんだ…」

「親が悪いんだ…」

 

 

そんな風に考えたことは、ありませんか?

そんな風に「捉えてしまい考えてしまう」のは?

全て『脳の仕組み』です。

 

 

普段、私たちが使っている「言葉」には、

使っている人の思いや価値観、概念、解釈、空気感、雰囲気、音などが

紐ずけされて『意味』が存在しています。

 

しかし!

その『意味』が、

『共通認識(わかり合う)』できていなかったとしたら?

もしかして?!

自分が使っている「言葉の定義」が、相手と違っていたとしたら?

 

自分が間違っているのか?

相手が間違っているのか?

 

そんな風に

疑うようになり、積み重なり、

「会話をすること」が怖くなったり、減ってしまったり

または、「破綻してしまった」

そんな経験は、ありませんか?

 

 

コミュニケーション能力で悩む前に!

 

コミュニケーションが、成り立たなくなっているだけだとしたら?!

自分で、自分のことが「わからないまま」になってしまうのです。

「思考」は使っていても、グルグル同じことばかり考えているのは

「思考停止」状態なのです。

 

「自分」は「ここ」にいるのに、

自分探しの「旅」に出かけても、見つかることはないでしょう。

専門家のところに行けば「専門用語」を付けられ、

「他人の実績や基準」で評価されます。

 

コミュニュケーションは

『ありのまま』がうまくいくのです。

誰でも

『ありのまま』を認めて欲しいのです。

 

 

何より、

あなたの大事な人のことを

あなた自身のことを

 

「あの人は〇〇な人だ」

「私は〇〇な人だ」

なんて

あなたの「言葉」で

あなたの「ネガティブな表現」に当てはめて

 

決め付けてしまってはいませんか?

 

 

 

自分の「言葉」は、

そばにいる人へ、親から子へ、友人から友人へ、

仕事をする場でも、あなたから連動して「人」へ届くのです。

 

「言葉」「会話」に、詰まってしまうと

伝えたいことが、相手にも届くことは「ない」ので、

 

結果として

『コミュニケーションがうまく出来ない』

『仕事がうまくいかない』

『恋愛がうまくいかない』

『人間関係が、破綻してしまう』

『一方通行の会話』

『会話が続かない』

『相手の話を聞いているだけ』

『相手を怒らせてしまう』

ということに、陥ってしまうのです。

 

 

 

自分自身の「気持ち」というのも、自分の「言葉」で創られます。

自分自身の「自分の見方」も自分の「言葉」で創られます。

自分自身の「相手の見方」も自分の「言葉」で創られます。

 

 

引き寄せの法則も、受け取りの法則も

自分自身が「内面」で使っている「言葉」に影響されます。

 

 

「思考」は「言葉」で作られているのです。

そして「思考」は、自分の人生を創ります。

 

この講座では、

自分自身を精査し、スムーズな人間関係・スムーズな人生・を創れるようになっていくことを

目的としています。

 

 

線の思考法講座

5月23日 土曜日  

 

¥55,000

  • お申込み頂けます。

線の思考法 zoom 再受講