エモフリの母matsukoセッション&講座のご感想

ペンネーム まりんさん

・エモーションフリー継続セッション

 

私は、エモーションフリーを仕事にしてやっていきたいと思っていたのですが、思うように出来なかったり、フレーズがわからなかったので、仕事にしていくには「不安」を感じていました。

 

継続セッションの中に含まれている練習会では、とても深い内容を教わりました。

その中ではmatsukoさんのセッションを受けなければ見ることが出来ないやり方や、講座では伝えられない、言葉には出来ない実践的なものを見て学びました。

 

エモーションフリーには、こんなに深いものがあったのだと知りました。

 

それから私は会話が苦手でmatsukoさんの継続セッションを始めた時は会話が噛み合っていないことにも気づけず。

続けていくうちに会話ができるようになったことをmatsukoさんに指摘されるまで、あまり気づけませんでした。

 

なにがおかしいのか、そうして私の話が伝わらないのか?全く理解できず苦しかったのですが、わかった事はひとつひとつの言葉をしっかり自分の気持ちに通していなかった。

ただ文字を読んでいるかのように、理解していなかったです。

 

今でも、癖になってしまいますがmatsukoさんに指摘されなかったら、多分ずっと気付かずにいたことでしょう。

セラピストの仕事も途中でやめていたと思います。

 

フレーズメーカーの大切さもmatsukoさんから知りました。

 

これを使わずにやっていたので、うまく出来なかったのだと理解できました。

初めは、なぜそんなにフレーズメーカーにこだわるのか理解できずにいたのですが。

頑固な私は何度も何度も言われてから、潔くフレーズメーカーを使う気になり、使ってみたところ自分の思い込みではない違うフレーズが出来ることに気付きました。

matsukoさんが言っていたのは

「これか!」

その時、初めてフレーズメーカーの真の意味を知りました。

継続セッションで、たくさんのことを知りました。

他の人からは言いづらい人間的な事まで、あらゆる面でサポートと学びを受けました。

今、私はエモーションフリーセラピストとして胸を張って活躍できるようになりました。

こんな素敵なセッションは他に見つけることは難しいと思います。

matsukoさんのような物事を深く見通せるセラピストに、私もなりたいと思います。

3ケ月の間長い期間、親身になって寄り添っていただけたこと、今も感謝しています。


ペンネーム カフェオレさん

・エモーションフリー講座

・ビジュアルフォーカシング講座

 

私は、娘が「不登校」になったのをきっかけにエモーションフリーの講座を受けました。講座の前に、まつこさんのセッションを受けて変化したのを実体験したので講座を受けることにしました。

講座を受けてから、1年5カ月になります。

まつこさんにフォローしてもらいながら使えるようになりました。

今では、娘は毎日楽しく学校に行っています。休みの日は「学校が休みでつまらない」なんて言っているくらい毎日が充実しているみたいです。

その他にも、自分自身の考え方や思い込みがなくなり、様々な「しがらみ」から抜け出ることが出来て、自分らしく生きることが出来て「楽」になりました。

周りの友人からは「本当に変わったね」と言われるくらい変わることが出来ました。

これからも、エモーションフリーとビジュアルフォーカシングを使っていきたいです。


ペンネーム ゆうこさん

・エモーションフリー講座

 

まつこさんに出会えていなければ、今も占いやスピリチュアルを、ドサ回りしていたと思います。

セルフケアが出来るエモフリは、一生物です。

自分がいかに偏った思い込みと妄想の中にいたのか。

まつこさんに気付かせていただきました。

まつこさんは「すごい」としか言えない。

どうしてこんなに私のことがわかるのか?

自分でも自分のことが、わからなくなっていましたから、私。

セッションは、魂の喜び、高揚感が半端なかったです。

自分が解き放たれる。

紐解かれる。

という爽快感は言葉に尽くせません。

つまずいたら、エモフリとセッション中に書き留めたのノートがあります。

ノートに記したまつこさんの言葉やアドバイスは私の宝物です。

そして、マツコさんという砦を得たので、安心感の中にいきています。

あの時。受講を決断して良かったです。

今は、自分に「妄想?思い込み?」とツッコミが入るようになり、いつの間にか

『悲劇のヒロイン』に浸れない私に変わっています。

『エモフリやれー』と、まつこさんの声がします。

セッション中は、痛いところを突かれて放心状態になったり、涙が止まらなくなったり…。

毎回が相撲のぶつかり稽古のような、妥協のない、本気の時間をありがとうございました。

 

自分と向き合う。

ただそれだけなのに。

自分では自分が見えなくなってました。

思い込みという「霧」は自分と向き合うことすらできなくさせるんだな、と。

願わくば、もっと早くまつこさんとエモフリに出会いたかった。

けど、出会えて良かった。

の一言に尽きます。

ありがとうございました。

 

 

 


ペンネーム ちはるんさん

・エモーションフリー講座

・ビジュアルフォーカシング講座

 

自分が長い間、混乱した状態でいきてきたことに気付きました。

子育てに本当に自信がなく、いろんなところに指摘を求めすぎていました。

「自分がなかった」

今、その自分と向き合い、後悔や悔しさに苛まれてしまう。

でも、その想いの全ては私への愛から始まっていることにも気付きました。

 

私の中で様々な気づきが起こり、娘の表情、行動は大きく変わってきました。

 

私が私の、ど真ん中を生きる覚悟を得ることが出来ました。


ペンネーム ねこさん

・エモーションフリー講座

 

自分のことをもっと知りたい、変わりたい。

と思い受講しました。

他のセラピーや講座など、今まで何も受けたことがない。

超初心者です。

講座は1日。あっという間でした。

何を質問して良いのかも、

身体感覚も、よくわかりませんでしたが、

その後のフォロー期間で少しづつ変わってきました。

 

講座翌日から毎日エモフリテキストと平目っこ。自分にエモフリを続けていくと自然と質問したいことが出てきて、その度にマツコさんが丁寧にフォローしてくれました。練習会でも細かくフォローしてくださって、毎回「目から鱗でした!」

自分にエモフリを続けていくと、自分の沢山の思い込みによって、世界が作られていること。繰り返されている悩みや問題は

必ず過去と繋がっていること、を

認めざるおえなくなります。

 

自分と向き合うことで、嫌・辛い・苦しいと思うことが、少しづつクリアになってきて身体感覚も少しづつ

わかるようになってきました。

 

これからも乗り越えていくことは、まだまだありますが、その都度。

自分と向き合っていきたいです。

マツコさんは、どんな時も真実を伝えてきてくれます。沢山の事を教えていただき、本当にありがとうございました。


ペンネーム メルシーさん

・エモーションフリー講座

・ビジュアルフォーカシング講座

 

細かいことは、たくさんありますが。

一番大きな変化は、

「私は一人で頑張らなくてはいけない」

と思い込んでいたようです。

甘えても良いと思えるようになり。いつも不安で、モヤモヤしていた気持ちがなくなり。

その結果、引きこもりだった息子2人も

長男は勉強を初めて。

次男は就職が決まり、自立する方向に進んでいます。

私も再婚が決まりました。

ペンネーム ぞうさん

・エモーションフリー講座

・ビジュアルフォーカシング講座

・継続セッション

 

子供の不登校と夫婦不和で悩み、涙、涙の日々の中。

マツコさんと出会いました。

セッションを受け、すぐに現実が変わりましたが、私自身は身体感覚がなく、実は効果もわかりませんでした。

 

マツコさんから、あなたの場合は自分で学んだ方が早い。というアドバイスをいただき、早速申し込み受講しました。

そして、もっと強力に現実を変えたいと願い。

継続セッションもお願いすることにしました。

 

結果、

子供の不登校は改善。

完全不登校だったのが、ほぼ毎日元気に通うようになりました。

友達もでき、笑うことが多くなりました。

言動も変わっています。

 

私自身も、ものの捉え方が変わり、

泣きくらすこともなくなりました。

泣いて暮らすなんて、もったいない!

と今は思います。

また、実際に受講してエモフリ・ビジュフォーを学ぶ、使っていくことで。

全くわからなかった「身体感覚」も出てきました。

 

学びなさい。

と最初に言っていただけて本当に良かったです。

エモフリに出会うのがもっと早かったら。

そう思うことも、もちろんありますが

私には、このタイミングで出会うのが一番良かったのでしょうね。

 

この出会いに本当に感謝しています。

益々、マツコさんの周り、私の周りが幸せな人で溢れますように!

ありがとうございました!


ペンネーム Kさん

・エモーションフリー講座

・継続セッション

 

まつこさんと出会って、約1年が経ちました。

今、振り返ってみると。

マツコさんと出会った頃は、どん底でした。

人が怖くて、家から出られず。

子供の行事だけは、なんとかお薬を飲みつつどうにか這うように出る。

病院にもいきましたが、ただ症状を抑えているだけで、根本的解決にならず。

副作用の辛さに辞めてしまい、元どおりでした。

主人との関係も悪くて、義母にも使われっぱなし。

毎日、自分を責めっぱなしで、何もする気が起きず。

いなくなりたいと思ってました。

そんな日々でした。

その後、エモフリをしていただき

間には、いろいろありましたが。

今は、以前では考えられないぐらい主人との関係が良くなり、義実家との関係もスッパリ変わりました。

 

人が怖いという感情も、すごく良くなりました。

買い物の何も考えずに行けます。

 

エモフリは、いつの間にか変わっているので、振り返ると、すごい変化だなって改めて実感します。

 

自分が、こうしたいという意思がなく

流されてしまったり、

他人の下に入ってしまって、我慢して言うことを聞いてしまうことが原因でした。

自分の意思を持つことの大事さを学ばせていただきました。

 

その後、講座も受けさせていただき

自分で使っています。

現実は、ニュートラルで感情は自分の中にあるものが反応している。

思い込みが反映している。

最近はそれが実感として、わかるようになりました。

 

まつこさんには、良し悪しの判断なしに大きな器で受け入れてくださるので、他の人に言えないことも心を開いて相談できました。

言っていないのに、どうしてわかるの?!と驚くこともたくさんでした。

まつこさんとエモフリに出会えたこと。

支えていただいたことに本当に感謝です。


Y.Mさん 

・エモーションフリー講座受講

・ビジュアルフォーカシング講座受講

・個別指導

 

結婚願望が強く、彼氏のことを疑ってばかりで、

信じられなくて、つい束縛してしまっていたのが、

今では自然に二人で将来のことを話すようになっています。

頑張らずに恋愛ができて、すごく穏やかでしあわせです。

今までの恋愛でも、

いつも彼が信用できなくて、

うまくいかなかったのに、

こんな風に付き合えたのは初めてです。

仕事も、体調を崩すことも減ってきて、

無理していたことは、引き受けなくなりました。

エモフリを使いながら、将来のために、自分のために

真剣に仕事もやっていこうと思えるようになりました。


T・Tさん

・エモーションフリー講座

・6ケ月個別指導

 

数年単位で、会社を転職しているので、

またクビになるのではないか。上司から嫌われているんじゃないか。

という「不安」ばかりでした。

実際に、人を怒らせてしまうことが多くて

なぜ?怒られるのか?

自分では、よく分かりませんでした。

マツコさんに出会ってから。

前に「面接」を受ける前に断れた会社で、

絶対に「無理」だと思っていたところに、

転職することができました。

マツコさんに「LINE」で言いたいことを言うのは、やめた方が良い。

言いたいことは、直接言うこと。

を、心がけるようになってからは

人から怒られることがなくなりました。

 


K・Eさん

・3ケ月〜6ケ月継続セッション

 

彼との関係が、だんだん上手くいかなくなり、

他の人が好きになりました。

もともと彼は、攻撃的なところがあって。

私には、暴力はありませんでしたが。

日々の暴言で、辛かったです。

会うたびに、彼が怖くて。

彼と別れたくても別れられずにいました。

それでも合わないと叱られて、どうしたら良いか分かりませんでした。

好きな人のことが、

彼にバレてしまった時は、彼が私の好きになった人を探して、

暴力を振るいそうで、凄く怖かったです。

遠隔でマツコさんにセラピーをしてもらって、

彼は、暴力もなく別れてくれたのは

すごく不思議でした。

彼には、良いところもたくさんあったし、

好きでいてくれたし。

彼にすごく感謝しながらお別れができたのも

マツコさんのおかげです。

今は、好きな人とお付き合いができて、幸せです。


Mさん

・エモーションフリー講座

 

いつも「子育て」で悩んでいました。

主人とは、子育てで毎日喧嘩していました。

分かり合えない夫婦でした。

子育てに「不安」で、習い事三昧。

そして、子供は「すぐに嫌がり辞める」

と言う繰り返しでした。

学校からも、呼び出しばかり。

子供は「学校」に馴染めていませんでした。

今、思えばそれは「保育所」「幼稚園」の

頃から、ずっとだと思います。

初めて、matsukoさんのセッションを

受けた時。

ずっと頑張り続けていた自分に気づき

自然と涙が出ました。

そして、自分自身が「子供に執着」していたことに初めて気づきました。

それから、matsukoさんにセッションも

してもらいながら「子育て」に力を入れなくても良いんだ。

と、どんどん「身体が楽」になっていきました。

それと「同時」に、子供自身も

「学校」を嫌がることが、

なくなっていきました。

「家庭」に中で笑顔が増えました。

「家族」で過ごす時間も増えました。

良い意味で、好きにしたら良い。

と思えるようになることで。

自分自身も、子供からしつこくされることもなくなり、学校に呼び出されることもなくなりました。

今は、その時間を「自分の趣味」に当てています。子供達も「自分のやりたい習い事」を

楽しんでいます。

それと同時に、勉強の方も意欲的になっているから不思議です。