お金と心理

開催日時

 

【日にち】 

 

10月25日 日曜日 (満席になりました)

11月 5日 木曜日(子育て編)

 

日程により、内容が変わります。

 

 

【お時間】 10:00〜17:00

【場 所】    zoom オンライン

ネット環境の整った場所から、スマホ・パソコン・タブレットでご参加いただけます。

 

※こちらの講座は「行動変容協会」とは一切関係ありません。

 

 


 

密接に関係している『お金』との関係

うまくいっていますか?

 

「運」だけでは手に入らない。

「トイレ掃除」をするだけでは手に入らない。

「夢」だけ持っていても手に入らない。

「これ」をしない人は、手に入らない。

 

『お金』の真実

 

※「事実」「真実」を知ってしまう「講座」ですので

「夢」だけ「気持ち」だけ欲しい方は、それを壊してしまいますので

「事実」を知りたい方のみお申し込みください。

 

 

『お金』との「繋がり」は決まっている!

『人の気持ち』が『わかる人』が「お金」を生み出すことができる!

しかし、どんなに「人の気持ち」を「大事」にしても「するべきこと」をしないと

「お金」は入ってこない「理由」

「時代」「職業」「立場」「学歴」「価値観」「文化」「国」が変わっても

変わらない絶対法則があります。

 

 

エモーションフリーに出会う前の「私」は、

「時間がない」「お金がない」「ネイリストになれない」を、

ずっと繰り返し、

子育てをしながら、ネイルの勉強をして練習をしてセミナージプシーを繰り返し、

時給1000円に満たないパートを

睡眠時間を削りながらこなしていました。

『ないないない人生』ですね。

その頃の私には、エモーションフリーの講座費用を用意するのに3ケ月以上。

その頃は、54000円でしたが、私のとっては「高額」でした。

すべては『お金の考え方』が間違っていたのです。

この『考え方』を知り実践して、今では年収は10倍になり、

「お金」に振り回されることはなくなりました。

そう、

「人」が「お金」に動かされるのではなく「お金」は人が動かしている「もの」なのです。

 

現在、「講師」「セラピスト」をしていく中でも、『お金』の話は避けては通れない内容

でしたから「お金」を学び、実践してきました。

どんな職業だとしても、会社員だとしても、経営者だとしても

世界が良くなること・社会が良くなることは、絶対条件の『原理原則』になります。

この「考え方」は、次世代の子供達が数十年後の「環境」にも影響してくることです。

 

『学校』では教えてもらえない。

いえ。教えることができないのです。

『お金の原理原則』は、誰から引き継がれるのでしょう?

『成功者』『実践できた人』だけがしっている「原理原則のお金の考え方」は

経営学とも違います。

 

 

実際、私の子供たちは、まだ経済的自立はしていない中

この考え方が『もと』で伝えてきているため「子供」は成績を上げ、

様々なことを「自分で考え」

「手に入れる力」を身に付けていきました。

「偏差値」をあげるには「偏差値」を見ないこと。

と同じなのです。

 

お金の考え方原理原則では、

子供に「お金」を渡すことは「子供のため」にはならないということも学びました。

もちろん「心理」とも繋がっています。

この「原理原則」を知り、近道を知ることで「考え方」が変わり、「最短ルート」をしり

『損』をしない生き方を手にしていきます。

また、子供自身が「お金をもらう人」ではなく「お金を生み出す人」になるために

親ができることとは?

子育て編で、進めていきます。

 

 

「子供」にも伝えたい『お金』の法則

 

 「お金」は「人」と「人」の『間』にある『もの』です。

ですから「人間関係」に大きく密接しているのです。

 

「高学歴」「経済学」を学べば「お金」に苦労はしない?

そんなことは、ありませんね。

「一人暮らし」をすれば「自立」ができる?

そんなことは、ありませんね。

「職業」「地位」を得たら、お金に苦労しなくなる?

そんなことは、ありませんね。

「学校」に行かなくても「お金」に苦労はしない?

そんなことはありませんね。

「学校」 にいけば「お金」に苦労はしない?

 

じゃあ、どうしたらいいの???

 

どうしたら「お金の自由」が得られるのだろう?

成功者の80パーセントが、持っている「お金の考え方」をお伝えします。

残りの20%は「たまたま」「親からの支援」になります。

 

自分自身も、子供たちにも、引き継がなければいけない「原理原則」は

『成功』している人だけが「持っている」『考え方』が存在しているのです。

それは、時代が変わっても、世界中でも「同じ」原理原則が「ある」のです。

 

 

 

「お金」を大事にしてしまうと、うまくいかない原因とは?

 

 人には「金銭感覚」と言うものが身についています。

同じものでも「高い」と感じたり「安い」と感じたり

 

自動に「お金」「値段」に、操られてしまうわけです。

しかし、お金を大事にする人ほど、もっと「大事」にしないと「見失って」

しまう「こと」が、あります。

「お金」より「大事にしている」ことがあるから「お金」が入ってくる

原理原則は『共通点』があるのです。

 

何を大事に「見ること」ができるか?

それはたった「ひとつ」だけ。

「お金」しか見えていないと、うまくいかない『理由』は、

たった「ひとつ」だけ。

 

自分の「お金の前提」を変えない限り、

今までと「繰り返し」になり、「行動」になり引き継がれていきます。

 

 

 

 

「お金持ち」になっても「幸せになれない理由」

 

 

自分自身の「幸福感」を「お金」や「もの」で満たしてしまうと、

『執着』に、繋がっていきます。

『執着』は、間違った「考え方」から起きてしまうことです。

「お金」だけではなく『執着』との関係性をお伝えしていきます。

間違った「お金の考え方」とは?

『お金は人からもらうもの』という考え方です。

『お金を払うのは損をする』という考え方です。

この考え方は『奪い合い』を生み出す考え方です。

 

 

しかし、社会のルールでは「お金を奪ってはいけないこと」になっていますから

『矛盾』が生じて、わからなくなってしまうのです。

どうして?

このような『考え方』が身についてしまうのか?

私たちが、育ってきた「環境」に原因があります。

私たち人間が過去にしてきた『経験』に原因があります。

 

 

「お金」も「チラシ」も区別のつかない状態で生まれてきた「人」が

いつの間にか「お金」の捉え方を身につけています。

「お金持ち」の家で育っても、失敗する「考え方」

「貧乏」の家で育っても、失敗する「考え方」

には『共通点』があります。

ほんの少し「考え方」を変えるだけで、未来は全く違うものになっていきます。

 

 

「やりたいこと」をやると「お金」に困る理由

 

・やりたいことをやる 

・好きなことをやる

というのも間違った考え方ではありません。

しかし「本来」やりたいことをやるのは

「お金」がかかることなのです。

生きる過程では「必要」なことですが、

もっと抽象度高く「本質」を知っていくことで

ご自身が「お金」にコントロールされるのではなく

「お金」をコントロールする人になることが必要なのです。

やりたいことを仕事にするのは本当に合っているのだろうか?

ここにも「歴史」「流行」の背景が存在します。

「時代」「文化」「流行」にも流されない『原理原則』とは?

 

 

「騙されない」「損をしない」ために『重要』なたった一つのポイント

 

インターネットの「普及」により「個人事業」の自由が広がってきた時代

「情報」が溢れ出している時代。

更に「企業」の『終身雇用制度』『年功序列生度』が薄れてきている中。

個人で資産を管理し、個人で資産を増やす時代になってきました。

しかし、誰かに騙されてしまったり、

自分自身も「詐欺師」にならないためには

たった一つだけの「ポイント」があります。

なぜ?「起業塾」や「集客術」「錬金術」などを学んでも、

どうして?『お金』が入ってこないのだろう?

この「原因」も、たったひとつだけなのに「起業塾」では教えてもらえないのは

どうしてなのか?

むしろ「散財」してしまってはいないだろうか?

これは『原理原則』ですから、時代が変わっても同じなのです。

 

特に、今の子供達の「生活習慣」の結果は、数十年後に現れてきます。

「ゲーム」ばかりの遊び方・「学校」にいかなくても良いという「考え方」

「ユーチューバー」を目指して本当に大丈夫なのか?

子育て編では、親から子供へ「伝わること」をお伝えしていきます。

更に、もしかしたら子供たちが選ぶかもしれない。

億万長者になる方法もお伝えしていきます。

 

 


『お金』と『心理』

お申し込みメモ欄に『ご希望日時』をご記入ください。

10月25日 は満席になりました。

11月5日 木曜日 のみ お申し込みができます。

¥11,000