お子様限定 チック・吃音改善コース2ケ月

≪順番待ち≫

対象年齢6歳までの、お子様「チック」「吃音」改善コースです。

 

6歳までというのに、意味があります。

家族以外と関わりが浅い時期にアプローチすることで、

本人が「気にしすぎてしまう」前に、改善します。

 

悩みと言うものは、他人からの「たった一言の言葉」・「少しの冷たい態度」「インターネット情報」

で、大きく膨らんでしまうものです。

 

『人とは違う変わっていること』

 

それがまるで「悪いこと」のように認識して、自己否定が始まっていきます。

 

いくら、周りが「そんなこと気にしないで」などと言っても、

本人が気にしすぎる事(意識下にあがってしまうこと)(言語化できてしまうこと)で、

「トラウマ」化していき、

またいつ出るかもしれない。

いつかからかわれるかもしれない。

そんなふうに『強迫観念』が、自分自身の中でつくられていきます。

 

エモーションフリーセラピーは、「言葉」しか使いません。

薬を使うこともなく、洗脳することもなく、アドバイスをすることもなく。

一切の『副作用』がない、セラピーです。

 

使っているのは、普段誰もが使う「言葉」だけですから。

人の脳は「言葉」で反応するのです。

 

お子様に、「チック」「吃音」が出たからと言って、

『治療』をすること。

『カウンセリング』をすること。

 

それ自体が『治さなければいけないこと』という行為に繋がります。

なにか悪いものを治さなければいけない。

そんな「行動」が、お子様を苦痛にさせてしまいます。

 

自分は、悪いわけではないのに?

 

エモーションフリーは、五感から脳へ「言葉」だけを使ってアプローチするセラピーです。

脳は、日々「言葉」に反応し、新たな学習をしています。

それをうまく利用しているセラピーです。

 

そして目を向けているのが『身体が感じる無意識の反応』です。

チックも吃音も、身体が勝手に「反応」しているだけです。

みなさんが身近でご存じなのは、「しゃっくり」です。

 

止めたくても、勝手に出てしまう「しゃっくり」それに似ています。

ただ、繰り返し起きてしまっているため、その分のアプローチが必要になります。

 

【セッション方法】

・身近にいるご家族と、一度zoomセッション(ビデオ通話)をしていただきます。

・通院の必要はありません。

・お子様に、身体的痛みは一切ありません。

・アプローチ最中は、悪化したかのような症状がありますが、その後収束に向かいます。

・身近にいるご家族と、LINEにて経過のご報告・ご様子・変化をお知らせしていただきます。

・必要な場合は、実際出ている「チック」「吃音」数秒の動画をお送りいただきます。

・アプローチは、すべてこちらでお引き受けいたします。

・重度の場合は、お断りする場合があります。

・ご家族にも必要な場合(現在、強度のプレッシャー・圧力を与えてしまっている場合)は、

ご家族が先にセッションをすることもお考えください。

 

気にしない・気にさせないことが、

反応できなくなる。

見えなくなる。

「無」「ない」状態のことを言います。